委員会

委員会の紹介

浜松市私立幼稚園協会は各幼稚園の代表者によって構成、運営されています。そして各先生方は8つの委員会に所属し、それぞれ分担された役割を受け持ちます。

総務委員会

当協会の運営方針を定めたり浜松市と積極的に協働することで就学前教育や幼児教育の推進に努める。
*永年勤続表彰企画運営

経理委員会

当協会の経理事務全般を担当。また各種補助金が加盟園に円滑かつ適正に交付されるよう諸手続きの取りまとめをする。

経営委員会

私立幼稚園の経営がより良い方向に展開できるよう情報収集、分析を行うとともに経営に関する研修会を企画運営する。

研修委員会

教員の指導力向上、幼稚園、認定こども園の教育力向上のために共同研究をサポートし、全教員を対象とした研修会(静岡県私立幼稚園振興協会の地区会研修として研修スタンプを発行し、教員のキャリア・パスを推進する)を企画運営する。
共同研究の実施

  • 加盟園がグループに分かれ互いに保育を公開し意見交換をする
  • 研究園は自園の教育、保育について実践研究をする
  • 研究誌を発行する

安全厚生委員会

施設、園児の安全に関する講習会及び情報提供を消防署、警察署等関係機関と連携して企画運営する。
*親子ふれあい子育てフェスティバル企画運営

広報委員会

当協会の活動、幼稚園、認定こども園の紹介のほか子どもたちや幼児教育にかかわる話題をとりあげた広報誌「浜私幼だより」を発行する。ホームページの管理・運営。
「未来にはばたけ」の発行。

新制度委員会

新制度の施行により設立された認定こども園によって構成されている委員会。2歳児保育など、これまでの幼稚園に無い取り組みについて、よりよい運営をするために研究・提案をする。

特別委員会

*新規採用審査会
*人材確保研究委員会(H30 文部科学省受託事業による)

ホームに戻る

ホームに戻る

Copyright © 浜松市私立幼稚園協会